1つ1つが作品

  • 2010.10.24 Sunday
  • 23:45
 最近 よく思います。

結婚式の写真や様々な記念写真は ただの商業写真ではなく
1つ1つが作品=芸術です。

しかし その意識をもって向き合っている人は残念ながら少ない印象を受けます。

他がどう考えてるかは置いておき、
僕は個性やセンス、技術が必要な とても刺激的な場だと思っています。

個人展開を始めて、自由に追求できるし、さらに楽しくなってきました。
(1組1組を大切に撮影できるし、編集にも こだわれます)

僕は以前 とある婚礼会社でウェディングカメラマンの契約社員をしていましたが
その頃は秋の忙しい時期など月に14組前後挙式〜披露宴撮影をしたり、、
さらに挙式のみの撮影を複数こなしたり、、、
そのため1組に編集できる時間が限られていました。(1組3時間前後でしょうか)
当然 パターン化した同じような編集をしていました。
(そうしないと納期を守れませんでした)

しかし考える時間が沢山あれば、、狭い考えじゃなければ、、
また違う表現をすることができます。

僕は個人展開を始めて 自分が本当に好きな表現をしなければ!!
と強く思えるようになりました。

JUN-K BRIDAL PHOTOGRAPHYはフィルム撮影に こだわり
銀塩手焼きプリントのアルバムを僕自身が作成しています。

銀塩手焼きは とても手間がかかりますが
やはり素晴らしいので出来る限り続けていきたいです。


不器用な人間ですが(笑)1つ1つ情熱をもって人物撮影をしています。

様々な結婚式があり 新郎新婦様がいて個性があります。

結婚式だけではなく 沢山の家族があり 出来事が日々あります。


1つでも多くの写真作品を残せたら、、、幸せです。


 

スポンサーサイト

  • 2019.02.19 Tuesday
  • 23:45
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    花のことなら『花のギフト館』へ♪
    • 花ギフト館のブログ
    • 2010/10/25 1:09 PM

    selected entries

    recent comment

    recent trackback

    profile

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM